過積載

 

スポンサーリンク

 


トラック車両は、トラックの性能に応じた最大積載量が決められている。

最大積載量を超えて貨物を積載することは、ブレーキ機能が低下し、追突、横転転落などの事故につながる。

一般的にトラックは、2トン車、4トン車などと積載重量でよぶ習慣があります。

アルミ架装、クレーン装備などにより、積載重量から差し引かれるので要注意です。


過積載をする理由

コスト削減のため 11.9%
積み込み時緊急送品が発生 8.8%
架装減トン分を補うため

8.6%

経営が成り立たない 6.6%
荷主が強要 6.0%
荷主から不可能な納期を指定 1.5%
車・運転手が不足 1.1%
その他 1.5%

(社)全日本トラック協会より
 

 

 

 

「物流」の基本&実践力がイチから身につく本
ロジスティクス・サポート&パートナーズ
4883997286